何事にも、プラスの感情で挑む事。

「プラス感情」を創り出したら
「マイナス(思考と感情)」が大幅に減りました!



『何事にも、プラスの感情で挑む事。』
何かに努力する時は、その中に楽しさや喜びを見出すこと。



勝手に感情が生まれる
と思っている子供(無責任)から、

感情を自分が自由に創り出していく
大人(責任者)へと、
シフトしてくための練習にもなるのが、この方法です。


つまり、感情は自己責任というわけです。


僕は、強烈なマイナス思考と
マイナス感情が暴走していたのですが、

「プラス感情」を創り出したら
「マイナス(思考と感情)」が大幅に減りました!


この止まらない
「マイナス(思考と感情)」を、
ある程度コントロールすることが出来たのです。

>>豊かな人生にしたい!と思っているなら....